about

砥部焼窯元 一夢工房(いちむこうぼう)
〒791-2117
愛媛県伊予郡砥部町上原町74−5
電話・FAX (089)962-7128

一夢工房(いちむこうぼう)は、1997年に開窯。
ひとつひとつ心を込めて、夫婦ふたりで手作りしています。世界にひとつだけの器の魅力を信じて、お客様の温かい食卓、潤いある生活を少しでも演出できたら幸いです。

作者経歴

大西 潤 ( 一夢工房 代表 )
1972年 砥部町に生まれる
1990年 愛媛県立松山南高等学校デザイン科 陶芸コース卒業
1991年 愛知県立窯業技術専門校 卒業
     通産省 名古屋工業技術試験所 瀬戸分室で釉薬の研究を専攻
1992年 伝統工芸士 白潟 八洲彦(八瑞窯)に師事
1997年 砥部町上原町にて開窯
1998年 横浜そごうにて個展開催
     その他個展多数
2007年 開窯十周年記念展「イチムホワイト」開催


大西 実和 (音楽活動をつづけながら絵付けを担当)
1972年 松前町に生まれる
1990年 愛媛県立伊予高等学校 卒業
1994年 愛媛大学教育学部特別教科 音楽 教員養成課程ピアノ専攻 卒業
      松山市臨時職員として勤務
1996年 ピアノ講師となる
2000年 大西 潤 との結婚を機に陶芸をはじめる
     「愛媛の陶芸展」にて奨励賞を受賞
2008年 砥部焼祭「新作展」にて努力賞を受賞


主に松山市や砥部町を中心に販売してまいりましたが、他県のお客様の要望も多数寄せられまして、
「遠距離のお客様にも、もっと手軽に砥部焼をお届けしたい」     
との思いで、今回あらたにネットショップを立ち上げることとなりました。
ブログ(Ameba)・Facebook・Twitter などでも、製作状況や新作発表などをしております。
一夢工房のホームページはパソコンよりも楽にスマートフォンで見ていただけることを前提に作らせていただきました。
「手軽に見られてメールで相談もできる」そんな身近なページを目指していきます。