2015/10/29 14:17


はじめまして。
砥部焼窯元 一夢工房  代表の 大西 潤 です。

一夢工房は妻と2人で営んでいる砥部焼の小さな窯元です。
簡単にではありますが経歴を紹介させていただきます。

大西 潤 ( 一夢工房代表 )
1972年 砥部町に生まれる
1990年 愛媛県立松山南高等学校デザイン科 陶芸コース卒業
1991年 愛知県立窯業技術専門校 卒業
  同年 通産省 名古屋工業技術試験所 瀬戸分室で釉薬の研究を専攻
1992年 伝統工芸士 白潟 八洲彦(八瑞窯)に師事
1997年 砥部町上原町にて開窯
1998年~個展開催多数
2001年 横浜そごうにて個展
2007年 開窯十周年記念展「イチムホワイト」開催

妻の 大西 実和 です。
現在音楽活動を続けながら、一夢工房の絵付けを担当しています。

1972年 伊予郡松前町に生まれる
1990年 愛媛県立伊予高等学校 卒業
1994年 愛媛大学教育学部特別教科 音楽 教員育成過程ピアノ専攻卒業
  同年 松山市臨時職員として勤務
1996年 ピアノ講師となる
2000年 大西 潤 との結婚を機に陶芸をはじめる
  同年 「愛媛の陶芸展」にて奨励賞を受賞
2008年 砥部焼き祭り「新作展」にて努力賞を受賞

主に砥部町にて販売をしてまいりましたが、他県のお客様の要望も多数寄せられまして、
「遠距離のお客様にも、もっと手軽に砥部焼きをお届けしたい」     
との思いで、今回あらたにネットショップを立ち上げることができました。
ブログ(Ameba)・Facebook・Twitter などでも、製作状況や新作発表などをしております。
一夢工房のホームページはパソコンよりも楽にスマートフォンで見ていただけることを前提に作らせていただきました。
「手軽に見ていただける。メールで相談もできる」そんな身近なページを目指していきます。